yasuyuki memo

Just another WordPress site

未分類

ヤングガン

投稿日:

いつになれば、ヤングガンから大人になるんだっといいたくなる。アーセナル・愛すべきガナーズ。今季はCL圏内に入るのも無理だろう。もう終わった。また今季も駄目だった。去年の悔しさがあるだろうから、今季はやるんじゃないかと思ったが、毎度のごとく、途中から、けが人出て、取りこぼしして、後半息切れ。

毎年同じだ。でも今季は違うな。多分このままだったら、ベンゲルの解任もあるだろう。もうファンの心も冷めてる。

でもベンゲルは名将でしょう。ここまで、アーセナルをトップに持ってきたのは、明らかにベンゲルのおかげ。今季退任となれば、おそらくアーセナルは長期間低迷する。

ベンゲルのチーム。簡単には変わらない。。アーセナルは、マンチェスター勢・チェルシーとは違う。お買い物大好きのチームではない。フランス本国・フランスの植民地だった久の選手達を、ヨーロッパ・イングランドに連れてきて、多くの選手が育ててきた。ベンゲルの考えもあるんだろうが、お買い物ではなく、世界中駆け巡り、若い才能のある選手を連れてきた。ここがお買い物大好きな、レアルや、チェルシー、マンチェスター勢と違うところ。

どれだけスーパースターに育てたんだというくらい、育ててる。アンリ・アネルカ・ベルカンプ・ファンぺルシ・アデバヨール・カヌ・プティ・ヴィエラ・シウバ・ラーション・ファブレガス・ナスリ・フラミニ・ロシツキー・コクラン・ギャラス・コロトゥーレら。ベンゲルに見いだされ、育ててもらい、アーセナルで実績を作り、スーパースターになっていった選手も多い。

でも不思議な事に多くの選手がアーセナルを去る。これもずっと疑問。何が原因なんだろう。特に、セスク・ファブレガスには驚いた。バルサから来て、アーセナルで主将までやり、バルサに帰りたいというから、バルサに帰ったのに、すぐにロンドンに戻ってきて、チェルシーって。ナスリもそうだった。なんでなんだろうね。

圧倒的なアーセナルのサッカーのコンセプトは非常にわかりやすい。攻撃的なパスサッカー。少ないタッチ数で、ボールを回して、崩していくスタイル。圧倒的なボール保持率、見ていて、わくわくするチームだったな。

ずっと強かったけど、アンリ・ベルカンプがいた時代が最強というだろう。確かに強かった。無敵だった

でも、俺の中では、ファンぺルシ・アデバヨール・ギャラス・セスク・ナスリがいた時代も強かったと思う。当時、いつも最後はマンチェスターユナイテッドに勝てなかった。ここぞという時には、ことごとく跳ね返された。マンチェスターユナイテッドはしたたかなチームだった。

アレックス・ファーガソンはトータルで考える監督だったと思う。ターンオーバー制をうまく使い、選手を休ませるのがうまいし、休まされる選手はコンディションよくても代えられるから、いつも緊張感があったんだと思う。

逆にアーセナルは、選手をうまく使えなかった面はあると思う。プレミアは激しいし、試合数も多いから。選手層では負けていたのかもしれない。サーアレックスがあそこまで監督をやれたのは、明らかに選手起用の妙で勝ってきた監督だと思う。

アーセナルはいつもいい試合をした。毎回見ていて楽しかった。アデバヨールがいた時代は、バルサと打ち合いになっても勝負できるチームだった。はじめ、バルサのファンだったか、バルサは今でも大好きだが、アーセナルに引かれた。

ただ、バルサやマンチェスターユナイテッドと違い、勝負弱かった。つまらないミス・セットプレーでの失点。ド素人かと思うような、ミス・失点が大事なところででる。プレミアとリーガは単純に比較できない。下位のチームでもトップを倒すことは頻繁にあるリーグ。でもマンチェスターユナイテッドは取りこぼさないチームだった。

まだ今季は終わってないけど、もう今季は無理。ベンゲルが退任するのか、解任されるのかわからないけど、おそらく来季、彼が指揮する事はないだろう。ヤングガンはヤングガンのまま、深い闇に落ちていく気がする。残念だけど。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アメリカの可能性

過去のワールドカップ優勝国は、ブラジル・アルゼンチン・ウルグアイ・ドイツ・イタリア・フランス・イングランド、スぺイン。合計8か国 次優勝国の仲間入りできそうな国は、過去の実績から行けばオランダ、ベルギ …

no image

サッカー留学

個人的に今日本代表に必要なのは、海外でプレーする選手ではないと思ってる。何人の選手が、欧州でレギュラーでプレーしているかな? サッカー留学になってしまってる選手もいるよな。欧州に行けば、自動的にレベル …

no image

大相撲巡業

大相撲 巡業 大相撲巡業の情報を確認できます。 大相撲 巡業 巡業スケジュール 大相撲巡業スケジュールを確認できます。 大相撲 巡業 レポート 大相撲巡業、過去の巡業の写真レポートを確認できます。 大 …

no image

カリスマ性

サンチアゴ・ベルナベウでの、クラシコ。ルイス・エンリケ体制で最後のクラシコ、最高の試合を見せてくれた。この2年間で一番のベストゲームだ。 気迫が違ってた、白巨人は余裕かましてたんだと思う。CLで難敵バ …

no image

ROLEXデイトナ

Rolex デイトナ 1963年に誕生したロレックス コスモグラフ デイトナは、プロのカーレーサーのニーズに応えるよう設計された。信頼性の高いクロノグラフとタキメーター目盛の刻まれたベゼルが、ドライバ …